グリコフレックス:犬の関節の健康を維持するサプリメント

グリコフレックスはベアトリサイエンスのペット用シリーズのひとつです。

ベアトリサイエンスは獣医師と共に高度に研究された成分を使用することに取り組んでいます。

 

グリコフレックスシリーズはペットの関節の健康を維持するための製品となっています。

 

グリコフレックス 錠剤シリーズ

特徴としてはグルコサミンとミドリイガイを中心に「ステージ1・2・3」と3種類に分かれています。

食べさせる錠剤の量は3つとも同じですが、成分量は異なっており成分の種類も3が最も多くなっています。

ステージ3が最もコストパフォーマンスが優れているので買うならグリコフレックス3ですね。

 

与え方

サプリメントは食事中か食後に与えるようにしましょう。

胃腸障害を起こさないように、空腹時は避ける方が良いでしょう。

1日に1粒以上与えるときは午前と午後に分けて下さい。

 

1日あたりの目安 導入期(4~6週間まで)

体 重目安量
15kg未満半粒
15~30㎏1粒
30~50kg2粒
50kg以上2粒半

 

1日あたりの目安 維持期(6週間以降)

体 重目安量
15kg未満半粒
(1日おき)
15~30㎏半粒
30~50kg1粒
50kg以上1粒半

 

グリコフレックス1 錠剤

内容量:120粒

 

成分:1粒あたり
グルコサミン塩酸塩
(エビ、カニ由来)
500mg
緑イ貝600mg
塩酸ジメチルグリシン100mg

最も基本のステージ1はシンプルな成分構成となっています。

小型犬などはこれくらいでもいいかもしれません。

 

緑イ貝

ニュージーランドなどで養殖されている貝のふちが緑色のムール貝です。

モエギイガイ(グリーンリップドマッスル)という貝で、コンドロイチンやオメガ3脂肪酸、タンパク質など関節に必要な成分が豊富に含まれています。

フリーズドライ加工によって身を全部サプリメントとして使われています。

 

グルコサミンはカニ・エビ由来

甲殻類の殻を酵素で分解してグルコサミンを生成するのがサプリメントでは一般的ですが、甲殻類アレルギーがある犬の場合は気をつけましょう。

植物由来のグルコサミンサプリメントも存在します。

 

塩酸ジメチルグリシン

アミノ酸の一種であるグリシンの誘導体で新陳代謝を促す役割があり、免疫力の向上や脳の神経伝達物質の生成など体の様々な部分で使われる栄養素。

 

 

グリコフレックス2 錠剤 120錠

成分:1粒あたり
グルコサミン塩酸塩
(エビ、カニ由来)
750mg
緑イ貝600mg
MSM(メチルサルフォニルメタン)500mg
塩酸ジメチルグリシン100mg
マンガン10㎎

ステージ1よりも各種の成分量が増えており、さらに2種類がプラスされている。

 

メチルサルフォニルメタン(MSM)

天然有機イオウ成分のひとつで、加齢や激しい運動などで減少すると言われています。

体内ではコンドロイチン硫酸の生成に欠かせない成分となっています。

他にもさまざまな部分で使われ関節の痛みや炎症を抑えたり、酸化ストレスやアレルギーの軽減など多くの役割を担っているのがイオウです。

 

 マンガン

マンガンは代謝に欠かせないミネラルのひとつです。

軟骨やホルモンの生成や神経機能に重要な成分のひとつ。

 

 

グリコフレックス3 錠剤

成分:1粒あたり
グルコサミン塩酸塩
(エビ、カニ由来)
1000mg
メチルサルフォニルメタン
(MSM)
1000mg
緑イ貝600mg
塩酸ジメチルグリシン 100mg
ビタミンE50IU
ビタミンC30mg
マンガン
(アミノ酸キレート)
10mg
ブドウ種子抽出物 5mg
L-グルタチオン 2mg
セレン
(亜セレン酸ナトリウム)
 0.002mg

その他の成分

醸造用酵母、セルロース、第二リン酸カルシウム
ナチュラルローストチキンフレーバー(イミテーション)
二酸化ケイ素、ステアリン酸

ステージ2よりもさらにグルコサミンやイオウの量もかなり多くなっています。

サポート成分として抗酸化作用のある栄養素が追加されています。

 

抗酸化成分

  • ビタミンE
  • ビタミンC
  • ブドウ種子抽出物:ポリフェノールが豊富に含まれています。
  • L-グルタチオン:ビタミンCの作用を強化してくれる
  • セレン(レバ―などに多いミネラル)

 

 

グリコフレックス ソフトチュワブル


柔らかいおやつタイプになっているので、小型犬や老犬などには食べやすいサプリメントです。

成分量は1個当たり半分になっていますが、錠剤はそれなりに大きくて硬いので食べるのが苦手なワンコもいるんじゃないでしょうか?

錠剤のようにステージ1~3まで揃っています。

 

1日あたりの目安

体 重導入期
(4~6週間まで)
維持期
(6週間以降)
14kg以下1粒1粒(1日おき)
14~27㎏2粒1粒
27~45kg4粒2粒
45kg以上5粒3粒

 

★ 1日に1粒以上給餌する場合は、午前と午後に分けて下さい。

★ 胃腸障害などを起こさないために給餌は食事中か食後にし、空腹時は避けて下さい。

 

グリコフレックス1 ソフトチュワブル 120個

 

成分:1粒あたり
グルコサミン塩酸塩
(エビ、カニ由来)
250mg
緑イ貝300mg
塩酸ジメチルグリシン50mg

その他の成分

醸造用酵母、なたね油、チキンレバーフレーバー
クエン酸、グリセリン、混合トコフェロール、プロピヨン酸
独自ブレンド(マルトデキマトリン、アルギン酸ナトリウム、硫酸カルシウム)
ローズマリーエキス、 二酸化ケイ素、大豆レシチン
ベジタブルオイル、乳清

created by Rinker
Vetri-Science Laboratories
¥8,200 (2022/09/28 04:59:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

グリコフレックス2 ソフトチュワブル 120個

 

成分:1粒あたり
グルコサミン塩酸塩
(エビ、カニ由来)
375mg
緑イ貝300mg
MSM(メチルサルフォニルメタン)250mg
塩酸ジメチルグリシン50mg
マンガン5㎎

その他の成分

醸造用酵母、なたね油、チキンレバーフレーバー
クエン酸、グリセリン、混合トコフェロール、プロピヨン酸
独自ブレンド(マルトデキマトリン、アルギン酸ナトリウム、硫酸カルシウム)
ローズマリーエキス、 二酸化ケイ素、大豆レシチン
ベジタブルオイル、乳清

ステージ1よりも成分量が多くなって、さらにMSMとマンガンが増えたものです。

グリコフレックス3 ソフトチュワブル

成分:1粒あたり
グルコサミン塩酸塩
(エビ、カニ由来)
500mg
メチルサルフォニルメタン
(MSM)
500mg
緑イ貝300mg
塩酸ジメチルグリシン 50mg
ビタミンE25IU
ビタミンC12mg
マンガン
(アミノ酸キレート)
5mg
ブドウ種子抽出物 2.5mg
L-グルタチオン 1mg
セレン
(亜セレン酸ナトリウム)
 1㎍

 

その他の成分

醸造用酵母、なたね油、鶏のレバー風味、クエン酸
グリセリン、混合トコフェロール、 プロピヨン酸
独自ブレンド(マルトデキマトリン、アルギン酸ナトリウム、硫酸カルシウム)
ローズマリー抽出液、 二酸化ケイ素、大豆レシチン
植物油、乳清

ステージ2よりもさらに成分量が増加して、さまざまな種類の抗酸化成分が足されました。

1・2・3に価格差はないので、これが一番お得といえるんじゃないでしょうか?

 

 

グリコフレックスプラス

グリコフレックス3のバランスのままグルコサミンがプラスされたおやつタイプのサプリメントです。

柔らかいので食べさせやすく、ダック風味(アヒル)になっています。

成分:1粒あたり小型犬用中型犬~
大型犬用
グルコサミン塩酸塩
(エビ、カニ由来)
125mg500mg
メチルサルフォニルメタン
(MSM)
125mg500mg
緑イ貝100mg300mg
塩酸ジメチルグリシン 50mg 50mg
コンドロイチン50mg200mg
ビタミンE12.5IU25IU
ビタミンC6mg12mg
マンガン
(アミノ酸キレート)
2.5mg5mg
ブドウ種子抽出物 1.25mg2.5mg
L-グルタチオン 0.5mg 1mg
セレン
(亜セレン酸ナトリウム)
 0.5㎍ 1㎍

 

グリコフレックスプラス 小型犬用

グリコフレックスプラス 小型犬用は(30ポンド=約13.6kg以下)対象となっていますが、柴犬などでも重いと12㎏くらいですから中型犬くらいでもいけますね。

成分配合はグリコフレックス3にコンドロイチンがプラスされていますが、成分量は大幅に少なくなっています。

お得とは言えませんね・・・

導入期(4~6週間)
体重4.5㎏あたり1日2粒

維持期(6週以降)
体重4.5kgあたり1日1粒

 

【楽天海外直送:日時指定不可】グリコフレックスプラス (30ポンド(13.6kg)までの小型犬用) 60錠 1袋NASC認定 高品質ペット用サプリ 関節サポート:国際郵便書留発送

 

グリコフレックス プラス 中型~大型犬用

グリコフレックス3とほとんど同じ成分量です。

コンドロイチンが配合されている部分がプラスですね。

 

成分:1粒あたり
グルコサミン塩酸塩
(エビ、カニ由来)
500mg
メチルサルフォニルメタン
(MSM)
500mg
緑イ貝300mg
塩酸ジメチルグリシン 50mg
コンドロイチン200mg
ビタミンE25IU
ビタミンC12mg
マンガン
(アミノ酸キレート)
5mg
ブドウ種子抽出物 2.5mg
L-グルタチオン 1mg
セレン
(亜セレン酸ナトリウム)
 1㎍

 

1日あたりの目安

体 重導入期
(4~6週間まで)
維持期
(6週間以降)
14kg以下1粒1粒(1日おき)
14~27㎏2粒1粒
27~45kg4粒2粒
45kg以上5粒3粒

1日に2粒以上与える場合は、午前と午後に分けて与えてください。

 

 

まとめ

アメリカでは一般的なグリコフレックスシリーズですが、日本での知名度は低いので成分を見てみましたが悪くないですし、内容量もたっぷり入っています。

成分量や価格とのバランスを見てみるとサプリメントとしては

グリコフレックス3錠剤タイプ」が最もおすすめです。

 

おやつタイプの方も同じくおすすめは

グリコフレックス3 ソフトチュワブル

まとめ買いすれば十分安く買うことができるので現実的でしょう。

-予防対策
-, ,

© 2022 ぽちとーく