犬の肉球クリームをタイプ別におすすめ!

日本で生きる犬たちの足は過酷な環境に置かれています。

人間にとって便利に加工された舗装された道路は硬く、アスファルトは夏は暑く、冬は冷たくなっています。

都会暮らしの犬ならば草の生えた地面はそれほど多くありません。

室内ではフローリングやカーペットという環境で生きています。

 

靴を履かない犬や猫は素足で歩いている状態です。

肉球は日々ダメージを受けるので、硬くなってかさついてしまいます。

時には出血してしまうこともあります。

 

硬く乾燥した肉球はフローリングで滑るのでケガをしたり、股関節に悪影響を与えます。

そのため私たちがケアしてあげる必要性があります。

 

肉球クリーム

肉球クリームはうるおいを与えて保護する成分が入っており、ペットのハンドクリームのようなものです。

特徴としては天然成分で構成されている場合が多く、犬が舐めてしまっても問題ないように作られています。

犬によって生活環境や犬種が異なるのことや、天然成分で構成されていてもアレルギー反応を示す場合もあるので、足に合った肉球クリームを見つけるまで苦労すかもしれません。

 

肉球クリームと言っても種類は様々なで、色々なオイルや油脂で構成されています。

主成分によって特徴があるので分類してみました。

 

 

みつろう

蜜蝋とは働き蜂がハチミツや花粉を食べてそれらを原料に体内から分泌させる粘度のある物質で、巣を作るための建材として使われています。

蜜蝋はろうそくにすることができるあのロウできますが、ただのロウではなく優れた特徴を持ち合わせた特殊な物質です。

そのため肉球クリームにする場合でも余計な添加物を入れることなく、様々なメリットを得られます。

 

◆保湿性が高い

保湿性が高いので化粧品やリップクリームなどに使われています。

肌を柔らかく滑らかにする効果があり、抗炎症作用も持っているので肉球にぴったり。

しっかりとした保護膜ができるのが特徴。

 

◆抗菌性

ミツロウには抗菌作用があります。

そのため、蜂の巣は雑菌が増えたりしない。

そういえばカビが生えているのも見たことないですよね。

 

◆安全性が高い

蜜ろうは皮膚刺激がなく、アレルギー性もありません。

みつろうをつけた状態で日光に当たっても刺激性は起こりません。

ハチが作りだす天然成分で食べてしまっても問題ありません。

 

◆艶が出る

ミツロウは塗ると水をはじきツヤがでるので、家具なんかのつや出しに使われたりする。

肉球も保護できるうえにツヤが出る。

 

◆加工しやすい

ミツロウには乳化作用があるので、他の種類の保湿オイルと一緒にする場合も乳化剤はいらない。

 

みつろうクリーム

内容量12g
製造日本

みつろう、ホホバオイル、オリーブオイル、椿油をブレンドして作られた天然素材の肉球クリーム。

保湿効果が高く、うるおいを維持できる。

保存料や酸化防止剤なども入っていないので安心!

着色料は使われておらず花粉の色なので黄色い。

 

国産天然みつろう肉球クリーム 30g

内容量30g
製造日本

蜜蝋、亜麻仁油、菜種油

無香料で無添加で保湿効果も高く、少し硬めのクリームなのでしっかりと保護できる。

すべり止め効果もあるようだ。

created by Rinker
Sin
¥698 (2022/09/28 09:52:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

ポーバーム(Paw balm)

内容量50g
製造日本

亜麻仁油、みつろう、ホホバ油、シアバター、スクワラン

様々なオイルの特性を生かしてバランスよくミックスされています。

もちろん天然素材だけで作れているので舐めても安心!

犬だけじゃなく猫にも使えるし、鼻に塗っても大丈夫。

容量もたっぷり。

 

今だけお得!

楽天のみレビューを書くと肉球クリーム10gがもらえる・・・

created by Rinker
リバティライフ
¥840 (2022/09/27 22:10:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

マッシャーズ シークレット

成分

天然ワックスだけを使用しミツロウをベースに他のワックスとビタミンEを混ぜたもの。

カルナバロウ
ブラジルロウヤシの葉から取れるワックス。
光沢がでて防水性のある保護膜ができる。

キャンデリラロウ
メキシコ北部で栽培されているキャンデリラ草から取れる天然ワックス。
ブレンドすることで硬さを調整できるし光沢が良い。

カナダで開発された「見えないブーツ」の愛称を持つクリーム。

犬ぞりの犬に使うためということもあり、保護するためのクリームという感じです。

自宅が寒冷地の飼い主さんに向いているかもしれませんね。

しっかりと塗り込んであげれば染み込むので、フローリングやマットを汚すこともないようです。

 

肉球だけじゃなく鼻や耳にも使っても大丈夫。

馬やウサギ、猫も問題ない。

created by Rinker
Musher's Secret(マッシャーズ シークレット)
¥3,750 (2022/09/28 14:28:31時点 Amazon調べ-詳細)

60g・200g・454gと3種類あるが、もちろん大容量タイプがコスパが良い。

 

ココナッツオイルベース

ヤシの実から取れるオイルで保湿力は中程度ですが、サラッとして肌馴染が良く伸びが良い。

食品などに使われるくらいなので食べても良い。

ちゃんとした天然のココナッツの香りは「淡く繊細で、クッキーのように香ばしい」と言えます。

 

欠点があるとすれば犬が好きな味?香りがするらしく舐めてしまいやすい。

もちろん犬にも好みがあるのですべての犬ではない。

 

ポーネクター(Paw Nectar)

 

内容量2oz
(56.7g)
製造アメリカ

原材料

オーガニックココナッツオイル、アボカドオイル、大豆オイル、シアバター、ココアバター、アロエ、ローズマリーシードエキス、ラベンダーオイル、ビタミンE

ココナッツオイルベースに様々なオイルを配合したオーガニッククリームです。

保湿力は高めで伸びがよく馴染のよいクリームです。

 

パウソフト(トーラス)

原材料

バージン・ココナッツオイル、グリセリン、マリンコラーゲン、ビタミンE等

かゆみ止めの液体ムヒを思わせるようなタイプの肉球ケア用品。

手を汚さないで簡単に肉球に塗ることができて、素早く肌になじむのでべたつかない。

 

使い勝手が非常に良いが、直接肉球に触れるのでどうしてもパウソフトのヘッドが汚れてしまう。

また、ココナッツ臭いと口コミが多く寄せられているので香料を使用しているようです。

気になる人は要注意。

 

created by Rinker
トーラス
¥724 (2022/09/27 22:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

シアバター

乾燥したアフリカの大地に生えるシアバターの木から取れる実が原料。

大きめのどんぐりや栗といった感じのアボガドのような実で、果肉は食べられる。

残った種からオイルが取れる。

食料になったうえにオイルまで取れるすごいヤツ。

 

植物性ながらバターと呼ばれるくらい濃厚で、高い保湿力を持、皮脂と良くなじむ性質があるので乾燥から保護してくれる。

 

 

ペットクール オーガニックシアバター 20g

原材料

オーガニックシアバター

ラベンダーエキス、ハイビスカスエキス、ヨモギエキス

ドクダミエキス、ウコンエキス、イチジク葉エキス

舐めてしまっても問題がないで作られたオーガニックシアバターの肉球ケア。

植物性のエキス、オリーブ油、ミツロウなどをブレンドした保湿性の高いクリームですがサラッと仕上がってます。

化学物質や保存料が入っていないので、敏感肌やアレルギー持ちのワンコにおすすめですね。

ちょっとお高いけど少量で良く伸びる。

 

created by Rinker
Pet-Cool
¥3,190 (2022/09/27 22:10:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

天然365 肉球くりいむ 30g

原材料

シアバター、重曹、蜜ろう、スクワラン、ラベンダー油

 

合成香料、着色料、防腐剤等を使っていないいわゆる無添加タイプのクリーム。

もちろん舐めても問題ない。

オイル系をバランスよく配合してべたつきを抑えているのが特徴で、しっかりした保湿力を持ちながらフローリングやマットにクリームが付きにくい。

created by Rinker
ミルク
¥2,640 (2022/09/27 22:10:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

その他のオイル

 

ポウ&エルボウローション 125ml【A.P.D.C.】

原材料

マカダミアナッツオイル、マンゴー種子オイル、ベジタブルグリセリン

カレンデュラエキス:キク科のハーブ、炎症を抑え回復を促す。

天然の抗菌力を持つ:グレープフルーツ種子エキス、ティーツリーオイル、ラベンダーオイル、ビタミンE、保存料

オーストラリア生まれの浸透性の良い天然成分で作られたゆるい乳液という感じの、保湿ローションで肉球以外の部分にも使えます。

マカダミアナッツオイルをベースにティーツリーオイルやハーブがブレンドされています。

べたつきがなくさっぱりしているので、フローリングやマットがべたつくことがない。

 

マカダミアナッツオイル

とても酸化しにくいオイルで、肌への浸透力が非常に高い。

肌につけるとすぐに吸収されるため「Vanishing oil:消える油」の異名を持つほどです。

乾燥した肉球に素早く浸透してくれ、肌を柔らかくして滑らかに仕上げる効果があります。

 

created by Rinker
A.P.D.C.
¥1,515 (2022/09/28 01:27:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

鹿油

鹿油は昔から活用されていて、馬油よりもニオイやべたつきが少なく使いやすい。

もちろん天然成分なので低刺激で安心だ。

中国などでは傷薬として使われてきたが、皮膚を保護したり、傷の再生を促す効果があるようだ。

また、保湿して肌を柔らかくする作用があり、肌への浸透性がよく落ちにくいので、肉球に塗るには適しているといえるだろう。

 

 

ペッツルート 肉球クリーム

見出し(全角15文字)

ハイブリッドヒマワリ油、コメ胚芽油、ミツロウ、

ヨクイニンエキス:ハト麦の外皮を取り除いた生薬

ゼラニウム油:柔軟性を与える

セイヨウネズ果実油

ひまわり油は皮膚を柔らかくし、保湿してくれる作用がある。

 

created by Rinker
ペッツルート (Petz Route)
¥1,370 (2021/08/04 16:56:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

DHC 肉球ケアクリーム

原材料

バージンオリーブオイル、米由来セラミド、プレヒアルロン酸、トレハロース

保護膜を作るタイプではなく、うるおいを与えることが主となっているので犬用の乳液のような感じです。

チューブ入りで必要な分だけ出てくるので使いやすく、べたつかないのが特徴。

無香料・無着色・パラベンフリーで価格も安いのでお試しにちょうど良い。

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥517 (2021/06/09 17:24:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

パウバーム 【Petpost!】

原材料

ヘンプオイル、ミツロウ、ホホバオイル、ココナッツオイル、シアバター

混合トコフェロール、カユプテエッセンシャルオイル、

ローズマリーエキス、カモミールエッセンシャルオイル
カレンデュラエキス

浸透性がよく肌馴染が良い麻の実オイル(ヘンプオイル)はべたつきがなく、保護力の高いミツロウやシアバターなどをブレンドしたオーガニック原料のクリーム。

リップスティック型なので使い勝手が良い。

内容量:0.64oz=約18.1g なのでちょっと少なめ。

 

 

 

オイルじゃないタイプ

オイルを含まないタイプはべたつきがないためサラッとした使用感になります。

保護用というよりは、浸透性も良いので主に保湿を目的としたクリーム。

 

パナ・ズー パウケアクリーム

 

原材料

水・アロエベラエキス-1・ヒアルロン酸Na・アラントイン

クロレラエキス・カッコンエキス・ヨクイニンエキス・シャクヤク根エキス・トウキエキス・ゲンノショウコエキス・ワレモコウエキス・キュウリエキス・アグワ根皮エキス

BG・PG・アクリル酸Naクロスポリマー・ヒドロキシエチルセルロース

グリセリン・フェノシキエタノール

ジェル状の保湿クリームなので、肌馴染が良いのでべたつきがなくて使いやすいのが特徴です。

オイルは入っていないので、フローリングがベタベタになることもありません。

アロエやヒアルロン酸などの保湿効果とハーブや漢方が入っている。

他にも色々入っているので気になる人は注意!

created by Rinker
パナズー
¥1,827 (2022/09/27 22:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

パウモイスチャライザー 30g【Joppy】

原材料

ベントナイト、グリセリン、水添レシチン、コメヌカ油

無香料の日本製肉球クリームで舐めても安全な素材でできている。

保湿クリームなので保護力は期待できないが、しっかり潤うのですべり止め効果は期待できる。

オイル系原料のようなべたつきがない。

 

ベントナイト

クレイ成分で水分を含むと膨らむ性質があるため保湿力が高い。

血行を促進させる効果があり、食品に入れたり飼料としても使われたりと化粧品や医薬品と使用用途がものすごく多い物質。

 

-便利グッズ
-

© 2022 ぽちとーく